KANSAI UNIVERSITY

KU-ORCAS研究クラウドファンディング始動

バチカン図書館に眠る東アジア関連史料を紐解き、世紀の発見にチャレンジ!

プロジェクトスタート2020年3月開始予定

※プロジェクト開始後にクラウドファンディングサイトへのリンクを設置いたします。

バチカン図書館に収蔵された
日本関係史料の謎に迫る!

 本学は2017年よりバチカン図書館との間で歴史的文献や史料の研究における協定を締結しています。バチカン図書館には、日本を含めた東アジアに関連する未だ手付かずの史料が膨大に存在します。本プロジェクトでは、これらの史料にスポットをあて、デジタル化しながら、東アジアに関する歴史的な新発見に挑みます。

バチカン図書館に収蔵された
日本関係史料の謎に迫る!

 本学は2017年よりバチカン図書館との間で歴史的文献や史料の研究における協定を締結しています。バチカン図書館には、日本を含めた東アジアに関連する未だ手付かずの史料が膨大に存在します。本プロジェクトでは、これらの史料にスポットをあて、デジタル化しながら、東アジアに関する歴史的な新発見に挑みます。

▲外国語学部教授・センター長 内田慶市
他プロジェクトメンバー

研究サポートのお願い

 私たちKU-ORCASは、普段は目にすることができない資料に関心を寄せる人たちに、デジタル化を通して容易に閲覧してもらうことを目標としています。今回のバチカン図書館収蔵未公開日本関連史料のデジタル化もその延長線にあります。
 そして、デジタル化した資料を多くの人たちに見てもらいながら、メタデータの内容を考えるワークショップを開催するほか、鑑定を通して得られた知見に基づく研究成果をシンポジウムなどで積極的に発信していく予定です。

 バチカン図書館にはラテン語を中心とした欧米言語の史料ばかりが収蔵されていると思われがちですが、実は多くの日本関連史料が収められており、どの史料も研究・分析がほどんど進んでいないのが現状です。
 このような史料をデジタルアーカイブ化して、皆さんと身近に閲覧しながら、歴史的発見を目の当たりにしていこうというのが、本プロジェクトの最大の目的です。

みなさまの温かいサポートをどうかよろしくお願い申し上げます。
なお、サポーターのみなさまには、様々なリターンのご用意も考えております。

▲バチカン図書館長との
協定締結セレモニーの様子

研究サポートのお願い

 私たちKU-ORCASは、普段は目にすることができない資料に関心を寄せる人たちに、デジタル化を通して容易に閲覧してもらうことを目標としています。今回のバチカン図書館収蔵未公開日本関連史料のデジタル化もその延長線にあります。
 そして、デジタル化した資料を多くの人たちに見てもらいながら、メタデータの内容を考えるワークショップを開催するほか、鑑定を通して得られた知見に基づく研究成果をシンポジウムなどで積極的に発信していく予定です。

 バチカン図書館にはラテン語を中心とした欧米言語の史料ばかりが収蔵されていると思われがちですが、実は多くの日本関連史料が収められており、どの史料も研究・分析がほどんど進んでいないのが現状です。
 このような史料をデジタルアーカイブ化して、皆さんと身近に閲覧しながら、歴史的発見を目の当たりにしていこうというのが、本プロジェクトの最大の目的です。

みなさまの温かいサポートをどうかよろしくお願い申し上げます。
なお、サポーターのみなさまには、様々なリターンのご用意も考えております。

  • 関西大学 アジア・オープン・リサーチセンター
  • 関西大学の東アジア研究KU-ORCASとは